Richell様の公式ホームページに掲載されました。

『暮らしに心地よさを』目指し様々な家庭用品を扱っている株式会社リッチェル Richell Corporation様のホームページで新しいTOTONOートトノーNシリーズをご紹介させていただきました。

今回はTOTONOートトノーNシリーズの収納用品を使ったキッチンのシンク下やカップボードの引き出し収納例をご紹介しています。

掲載ページはこちらから

小皿は毎日よく使う使用頻度の高いアイテムです。特に収納を工夫したことがなかったのですが使ってみるとその便利さにびっくり。

引き出しの良さは見渡せること。それが十分に活かされます。


サッと取り出し、サッとしまえる。

お子さんでもご年配の方でも取り出しやすく、どこにあるかわかってストレスフリー!



もう1例は米びつとごみ袋収納ケースです。

ごみ袋は詰め替える手間がかえって面倒だと思い使ってきませんでしたが、いざ使うと取り出すのが本当にラクちんです。

ふにゃっとしがちな袋が自立するので、サイズに合わせて管理もしやすいです。

もう一つのとりあえず入れられるごみ袋ケースもフタがないことで入れやすく、たたんでいなくても見えないのでOKです。

米びつも引き出しに入れることで重いモノが楽に引き出せます。中に設置されている摺り切りの棒と計量カップの収まり具合も絶妙です。


収納用品は実際に使ってみないと良さはわかりません。また暮らし方は人それぞれ違うので同じようにうまく使えるとも限りません。試してみてアップデートすることが大切ですね。



アンジュロAngelot

整理収納アドバイザー,インテリアコーディネーターが教えるシンプルでほっこりした暮らし モノがあふれて困っている,どのようにモノを収納したらよいか、片づけられない悩みを一緒に解決していきます。